FC2ブログ

プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドクターKが血液検査の結果を知らせに来る。

「熱もピークが39℃台になりましたね。
 どうですか、何か変わった感じは?
 血液検査の結果はだんだん良くなってはいますが、
 ドーンとした変化はなくて、
 ジリジリとCRPやフェリチンが落ちてる感じですが・・・」

良くなっているのね。良かった。
もはや38℃台が平熱で、
38℃台なら普通という、変なことになっている。
これでもかなり楽なのである。

人間って・・・慣れなんですね。

トリル「じゃあ髪、洗ってもらっていいですか?」
Dr.K「だめです」

即答ですか。
熱があるとシャンプーは許可してもらえないらしい。

頭はすでにかゆいを通り越して、何も感じなくなっていた。
自分で匂いもわからない。
プレドニンを飲みはじめたら変な汗が出る。
ボルタレンの汗とは違う、何となく油っぽい感じ。

特に足の裏の指の下のあたりがぬるぬるした感触。
拭いても拭いてもぬるぬるで気持ちが悪い。
ベッドに寝て、そこが当たる所にバスタオルを敷いてもらった。

バスタオルを替えてもらうと、白い粉が舞い上がる。
家族がうっかり勢い良くめくったら、ブワッと舞い散り、
「うわー!何じゃコリャー!ギャーっ!」と大騒ぎされてしまった。

毎日体を拭いてもらってるんだけど、
皮脂がボロボロ落ちてしまうのだろうか。
何と言うか不思議な薬だなあ・・・

ドクターK。
「ステロイドの効きは遅いですが、
 効くことは効いているように思います。
 ステロイドパルスも考えてますが・・・」

ステロイドパルス!やっぱりやるの?

「考えてますが、おそらくやらないと思います。
 このままもう少し様子を見て、
 次の血液検査の結果で判断しようと思います」

やらないのー?

毎日ボルタレン座薬で熱を下げて、のどの痛みも抑えている。
思うように動けないが、体の痛みは少しましになってきている。
このままじょじょに痛みがなくなっていけばいい。
とにかくトイレに自力で行きたい。
そればっかりを考えていた。
スポンサーサイト

タグ : ステロイドパルス

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。