プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたお久しぶりとなってしまいました。

やっと首が治った!(交通事故で首をねんざ)のです。
病院通いが一日置きで、
これがまた支度込みで結構時間をつかいました。
その上、治療後ってすごく眠くなって、
家に帰って寝る・・・みたいな生活。

リハビリの担当の先生がお若いんですが、すごく上手で・・・
ぐーっと伸ばしたり、押したりを
「痛い!」と思う寸前で止めるんです。
「なぜちょうどいいところがわかるんだろう」と不思議でした。

今回は友達にこの病院を勧められたので、初めてだったのですが、
リハビリの先生方・・・
どうしてイケメンばっかりなの?とびっくりしました。
(友達はそれで勧めたわけじゃないらしいですが)

治療中の世間話が異常に楽しく・・・
手品みたいに話題が尽きない先生で。
病院って、必要以上の会話があまりないのが私には普通だったので、
今までで一番楽しい病院通いでした。

しかし病院というのは、行くだけでかなり疲れるもの。
歯医者が重なった日もあり、
さらに家族を病院に連れて行って、合計4病院なんて日もありました。
その日はもうヘロヘロで夕ご飯は作れず。

「治療が終了したら、ちょっと体を鍛えたいというか、絞りたい」
と先生に言いましたら、

「いいですが、急に過激な運動はやめてくださいね。首をまた傷めます」

ということで、事故で中断していたヨガから始めます。

私のヨガの本によると、猫背が諸悪の根源で、おなかに脂肪はつくわ、
肩甲骨は埋もれるわ、鎖骨も行方不明になるわと、最悪です。

そして姿勢が悪いままウォーキングやランニングやエクササイズをしても
体を傷めるだけだそうなので、
まず骨盤を立てて肩を広げてきちんと正しい姿勢を作ってから、
運動を始めた方が良いと。

私の場合、中肉中背で鎖骨はわりとはっきり出てますが、肩甲骨が・・・
いつの間にこんなことに。

今、筋肉をつけて代謝をあげておかないと、
今後健康や体型で苦労する気がする。

しかし、中年は大変です。
太ればオバチャンぽくなるし、痩せすぎればオバアチャンに見える。
若く見えなくてもいい。
変なぜい肉を追い払い、きれいに筋肉をつけたい。

と、病院通いが終わった今、筋肉について調べたりしています。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。