プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログを読んでくださる方のほとんどは
スティル病か、またご家族などがスティル病などの膠原病ではないかと
思うのですが・・・
あとは医療関係のかたとか?

患者数が少ないし、よく聞く病名でもないので
たまたま他の検索語でこのブログがヒットしたところで、
病名をご存じない方には、「?」という感じではないでしょうか・・・

今回「のど」のことを書くのですが・・・
のどがしわしわになってしまったのです。

40歳を超え、「しわくらいあるだろう」と思われるかもしれませんが、
横じわでなく縦のちりめん状のしわです。
ここだけ見ると、老人のようです。

位置はちょうど、激しく痛かったところ。
「あんなに痛くて、外観に影響がないわけがない」というか、
ついそう納得してしまうのですが・・・

普通にしていれば、そう目立たないのですが、
力を入れたりつまんだりすると、泣きたいほどしわしわ。

まあ、生きていられるだけでもありがたいというか、
感謝しているのですが、しわはやっぱり悲しいですね~。

私は遺伝か何かわかりませんが、顔はわりとしわがない方らしく、
このギャップ感。
同い年の友人たちののどをこっそりうかがっても、みんなつるつるキレイ。
まあ病気をしたし、しかたないですね。
同じ悩みをお持ちのかたはいらっしゃるのでしょうか?

若干話はそれますが、
「リウマチは、色の白い人がなりやすい傾向がある」
って本当でしょうか。

どうしてなのでしょうね・・・
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

はじめまして。
昨年夏、私もスティル病になり現在投薬治療中です。
周りにはスティル病の方がいないので情報があまりありません。
外見の変化は女性としては辛いですよね、とてもわかります。
体調はいかがですか?お薬は現在飲んでいらっしゃらないのでしょうか?
病態は人それぞれだと聞きますが、宜しかったら色々教えてください。

はじめまして

チョコ様、はじめまして。

昨年の夏ですか・・・そろそろ1年ですね。
お身体の調子はいかがですか?

私の場合ですが、薬は現在、何も飲んでいません。
ドクターは「糖尿病の身内がいるなら、
早くステロイドを切った方がいい」という感じで
様子をみながら、思い切って切ったようです。

膠原病の専門医ではなかったのですが、
すごく勉強をしている方のようでした。

ステロイド切りは急いで、しかし慎重だったことと、
病名確定がわりと早かったことなども幸いしてか、
再燃はなく、現在に至ります。

自分も病後、仕事も少ししましたが、
父の病気がひどくなり、介護生活を送り、
その後ずっと専業主婦をしており、
社会的なストレスは今は少ないと思います。

この病気になる原因はわかっておらず、
何に気をつけていいかわからないので、とにかく

身体的に無理をしないこと
ストレスをためないこと
体を冷やさないこと

に気をつけております。
逆に言うと、それしかしようがないというか・・・

私の場合、むこうずねが冷えることが一番良くないようなので、
一年中レッグウォーマーをつけています。
絹製ですが温かく、毒素を出すと言われています。

私は春発症なので、今の時期は慎重です。
同じ時期に再燃が多いそうなので・・・

チョコ様、コメントありがとうございました。
またよろしかったら、ブログをのぞいてみてくださいね。
お身体、どうぞお大事に・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。