プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの

PCが壊れ、代理のPCより。

ずいぶん間があいてしまって・・・
前に、生まれて初めて占い師さんに占ってもらった記事を書きましたが、
(パーソナルカラー診断とカラーセラピーを間違った結果ですが)

そのときに
「今までも忙しかったでしょうが、2月の節分を過ぎたらもっと忙しくなります」

という結果がでて、「介護も終わったのに、どうして?」

と思いました。

占いを、信じているようないないようなスタンスですが、
大きい同窓会の幹事になるわ、また交通事故に2回も遭うわ、
(大した事故ではないですが、通院中)
結構落ち着かない生活になっていました。

喪中で神社に入れないので、伊勢神宮に行く人に頼んで、
交通事故のお守りを買ってきて頂きました。
それからは無事に過ごしてますが・・・
あまりの事故の多さに(それも私はいつも100:0の0)
何かのたたり?とか、思ってしまいました。
気分の問題かもしれませんが、早くお祓いに行きたいです。

「守られているから、何回か事故に遭っても
大したことなくて済んでるんだよ」
と言って慰めてくださるかたもいまして、救われますが。
事故の体へのダメージよりも、「またか~」ということで怖くなって、
精神的にまいったりしましたけれども。

体調の方も、
家族がインフルエンザにかかろうとも、
とくに夫がA型B型、両方にかかろうとも、
私はその日その日の細かい用事に必死だったせいか、
うつされずに済んでいたりしました。

出会いと別れの多いこと。
専業主婦ですし、
病気をかばって派手に動かないようにしていますし、
あまり大きな変化のない毎日だったのですが、
転勤で遠くへ行ってしまう友達や、限界を感じて距離を置く関係。
なぜだか気が合って、急速に仲良くなる関係。

急変です。
人生でこんな時期もあるのでしょうか?

次回は、気になっている「のど」について書きたいと思います。
スティルの症状の「のど痛」ではないですが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。