プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。

正月の人寄せも終わり、「ヤレヤレ」という感じですが。

世間様はもう動いてるんですね。
証券取引も今日からでしょうか?

正月そうそうなので、何かおめでたいことでも
書きたいのですが、
年末からまた「追加工事の連絡をしろ!」と父が言い、
(それも世間様の仕事納めの前日に)
何かドタバタで、精神的に疲れが・・・

これはトイレの工事のことなので、
(トイレ工事、何度目だよ!)
また別の機会に書くことにして、

年賀状が・・・

父は体調の良くない日はものすごく機嫌が悪く、
年賀状も「こんな状況で出せるか!」と怒り出す位で、
まあ別に出さないなら出さないでいいし、
「母の分だけでも私が作るかな」と思っていたのですが、

翌日に体調が少し良くなったら
「やっぱり作れ」と連名の分を言い出し、
内心ため息をつきながら作ったのでですが、

「デザインが元気すぎて気に入らん。
 オレは病気なんだ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

元日のごあいさつは元気にいきましょうよ・・・
病気ならなおさらですよ・・・

黙って地味なデザインに作り直しましたが、
年末は地域のパトロール当番や、デジタル工事や
ケアマネさんたちとの会議で予定がぎゅうぎゅうで、
他にも、大掃除とかお正月の準備とかあるでしょ。
そのへんのことをわかってくれないかな・・・

でもまだそれはマシな方だった。

元旦に届いた年賀状が思ったより多かったらしく、
追加分を作るので、それを
「『寒中見舞い』にしろ!」

とわけのわからんことを言い出す。

どうして?
普通に年賀状でいいじゃない!
どうして返事をわざわざ「寒中見舞い」?

トリル「そんなことしたら何かあったかと思われるじゃない!」

父「あっただろう。オレが脳梗塞になった」

(ん?脳梗塞は初めてじゃないんだけど・・・)

トリル「でも亡くなったわけじゃないでしょ?
   年賀状の返事として、寒中見舞いを出したら、
  『喪中なんでお返事が寒中見舞いです。ごめんなさい』
   みたいになるでしょ!
   不幸があったと勘違いさせたら、
   気を遣わせて申し訳ないことになるじゃん!
   受け取った人がびっくりして、
  『誰か亡くなったんですか?』って連絡がくるよ!」

母「そうだよねぇ。普通のときに寒中見舞いならともかく、
  年賀状の返事で寒中見舞いは・・・ねえ?」

トリル「とにかく、絶対に寒中見舞いは作らないから!
  そんな人騒がせなこと、やりたくない!」

と断固拒否して、今日に至ります。
どうしてこんな変わったことを考えつくんだろう・・・

のしの件といい、常識っていうか、世間の慣例みたいなものが
わかってないのかな・・・

そういえば、前に
「病気になりました」
みたいなハガキを作ってたくさん出そうとして、
母と私が全力でとめたこともあったな。

「文面を見てくれ」って言われて発覚したんだけど、
文面もかなりおかしいのに加え、
そんなものを出そうとする、その神経がわからん・・・

他人様に気を遣わせる結果になるってことが、
どうしてわかんないかな。
お見舞いの要求みたいになるのに。

だいたい父自身だって、
そんな内容のハガキを受け取ったことなんかないはずだし、
私も「病気になったことがメイン文章」のハガキなんて
もらったことがない。

ドッと疲れて、今日はほとんど寝てました。
これって介護の範囲の疲れじゃないよね・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。