プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車イス仕様

家の中を車イス仕様にするということは・・・
段差を解消するということであり・・・

うちの父の場合、居間、寝室、トイレを
車イスで自由に行き来できるように、
出入り口の間口を広げることとなります。
床の強度も考えなければなりません。

その準備が、思ったより大変です。

市から家を改修する補助金が出るのですが、
これは直す前に申請が必要で。

直してからでは補助金は出ないと。
介護度が要支援2→要支援1→要介護5となり、
介護度がものすごく上がったので、
もう一度補助金をいただけることになりました。
前のときより減額されますが。

ソーシャルワーカーさん、ケアマネさん、建築屋さんと
連絡を取り合い、設計をしているのですが、
そのときはいいと思っても、

トイレの電気のスイッチを、車イスに座ったままでON・OFFは。

「この位置ね」

と左側の低い所に決めたはいいけど、後でハッと気付く。

「お父さん、左手が使えない・・・」

急いで建築屋さんに電話して

「センサーライトに変えてくださいっ!」

・・・みたいなこととか。


トイレの入り口はわりと広いので、
「ここはいいだろう」
と思っていたところ、

そのトイレに行く前のドアから、車イスが入れない。
盲点・・・というより間抜けすぎるミス。
で、

「トイレのこの壁、壊してくださいっ!」

とか。
(でもこれは、補助金が出るかどうか、市の人が確認に来る。
 ダメなら自費になるけど)

今回、完全に補助金の満額を越えます。
はみだした分は自費で。

色々シュミレーションをしてはいるのですが、
やはり、障害者の身になって
「不便はないか」
と考えるのは、けっこう難しいことで。

何回も何回もその場所をウロウロしてみて、
目線を下げ、腰を落として戸を開けてみたり、
車イスでバックしたところを想像してみたり。

床の高さが低い部屋は、床を上げるので、
基準となる部屋を決めたのですが、
だいたい案がまとまったところで、

「あー、その部屋、
 床暖房を入れようかなって思っていたんだわ」

って、どうして今になって言うかね、お父さん!
床の高さはもう決まって、見積もりも出ちゃってますよ!
明日には審査が入りますよ!

今日、エアコンの予約も入れてきたんですよ!
今年は猛暑で、エアコンの品切れ続出なんですよ!
退院までに入れられる機種を、
がんばって選んできたところなんですよ!

「オレが帰るまでにエアコン入れとけ」って言ったでしょー!!
部屋の工事だって、退院までにギリギリだっ!!

・・・まあこんな気まぐれみたいなことに振り回されつつ、
家族はもう必死です・・・


※もちろん、床暖房もエアコンも審査の対象ではなく自費ですが、
 床の高さが変わるのが困るのです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は

トリルさん 今日は。お体の具合はいかがですか?
おうちの改造大変ですね。私なぞ想像するだけで参ってしまいます。あまり無理をしないように… 

さて、私 今日定期検査に行ってきましたが、お陰さまで順調でした。フェリチンも(一ヶ月前の結果ですが)908でした。(まだ高いですけど)リンデロンも2.5mg・日 となりました。あとはこれをいかにして減量してゆくかです。体力も日課の早朝散歩を始めてからかなり戻ってきました。

まだまだ暑い日々が続きます。どうぞご自愛ください。
鳥越

こんにちは〜

鳥越さん、おかげんいかがですか?

フェリチン、ひと月前の数値のようですが、
やっぱり下がってきてますね。
体感っていうのは、当たっているものなのですね。

良かったです!
この調子で、来月も良い結果だといいですね。

朝晩と涼しくなってきて、お散歩も気持ちがいいでしょう。
体力作り、楽しくなりますね。

はい、家のバリアフリー工事ですが、
申請がほぼ通ってホッとしてます。

ゴツイ人が家を審査しにいらっしゃるのかと思っていたら、
なんとも可愛い男性で。びっくりしました。
(こう思ってしまう所に、年を感じますが)
でも、言うべきことはきちっと言っていかれましたよ。

正直、父の言うことに振り回されてヘトヘトですが。
私もストレスをためないように、気をつけないと。

いつもコメントありがとうございます。
暑さが早くやわらぐといいですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。