プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫「お?お前はこの道をよく通るんだな」

トリル「ん?何の話?」

私の車を私が運転中に、夫がふとつぶやいた。
助手席の夫の目は、カーナビを見ている。

昨年、新車を買ったときに、初めてつけたカーナビ。

夫「通った道には、足跡みたいに白い点がつくんだよ。
  ほら」

な、何だって~!!!
そんなのアリか?

確かによく通る道には、激しく点々がついている。

夫「知らなかったの?っていうか、今まで気付かなかったのか?」

・・・気付きませんでした。

カーナビは車の会社の純正ではなく、
夫が別に買って、自分でインパネをはがして
配線してつけてくれたのだけど
(器用な人だ)
取説など私は読んでいないので、何ができるのか実はよく知らず、
ステレオ機能とか、ラジオとかテレビとかしか使っていない。
カーナビ機能自体は、本当にたまに、恐る恐る使うくらい。

私は、自分が思わず慌てたことに動揺し、

トリル「・・・罠?」

夫「何の罠だよ(笑)」

トリル「だって私がどこに出かけてるのか、
  すぐわかるってことでしょう」

夫「そんなこといちいち調べねーよ(呆)
  もし お前の都合が悪いなら、
  そういうの表示しない設定にしようか?(笑)」

トリル「べっ、別にそんな、都合悪いなんてことはないよ!
  変な所になんか行ってないから!
  今の設定でいいから!」


自分がなぜ慌てたのかよくわからない。
そして何か、くやしさがぬぐいきれない。

もちろん、夫はそんな妻の行き先情報に
特別興味があるわけではなく、
ただ普通にカーナビの機能を言っただけなのですが。
(若干からかわれたような気もしますが)

本気で調べようと思えば、情報はダダ漏れ。
「知らない」って恐ろしい。
あっこれ、推理小説に使えそう・・・
でも犯人はもちろん、走行履歴を消しちゃいますね。
トリック解明には単純すぎるか。 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。