プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はパソコンに張り付きっぱなし。

同級会の往復はがきを印刷したり。
ある会の資料を作るのに、
前任者からCDーRWを預かり、今年度の名簿を作ったり。

でもそれも、ちゃちゃっと出来上がったりしないのだ。
色々つまづく。

往復はがきなんて、作ったことないから
文面考えて、見てもらったり、
決まりごとを調べたり、レイアウトのバランスを見たり。

自宅印刷用に、折ってないハガキがあるって、知らなかった。
印刷したあと、指定のとおりに折って投函する。
折る方向が決まっているのだ。

「拝啓」「敬具」の「敬具」ですが、
「敬」と「具」の間って一字空けるって・・・そうだっけ?
習った気がするけど、わ・す・れ・た~・・・ようです。

「敬 具」の置き位置も、
ちゃんと決まりがあるみたいなんですよ。
「改行した上で、文面の一番最後の字の位置から、一文字手前で
 収める」みたいな。

そうだったっけ?
文書の作り方で、そんなの習ったっけ?

いつだったか、研修会みたいなときに

「『拝啓』はきちんとついているのに、
 『敬 具』をつけるのを忘れる人がいますが、
 これは人間で言うと、上は礼装なのに
 下を穿き忘れたみたいなので、注意するように」

と講師さんがおっしゃっていたことを思い出す。
例えにびっくりしたので、印象に残っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会長は
「まあ、はがきは本人以外のご家族の目にも触れるわけだから
 あんまり変なものを送ると、こちらの人格っていうか
 教養っていうか、疑われるよなあ?」

私は
「でも普通、『敬 具』の位置まで、
 目を凝らしたりしないよね。
 固い文はたいがいさらっと読み流さない?」

会長
「いやいや、わからんよ。
 はがきに名前が載るオレの身にもなれ(笑)
 挨拶文も体裁もビシッと作った方が無難だよ。
 内容は『同級会の案内』だけどさあ。
 いい年して文書のマナーも知らない、って思われるのヤダ」


「そうだね。
 でももう私、これから拝啓文の手紙もらったら
 絶対「敬 具」の位置、気になっちゃうわ・・・
 知っちゃったから、無意識にチェックしちゃうと思う」

拝啓文の手紙なんて、めったに来ないけど。
「拝啓」がついてる印刷物は、
「記」から下だけいつも読んでたりする。

宛名は下手だけど、手書きで書いた。
全部印刷にすると、温かみがなさそうで。
印刷でも、全自動ではなく、楽に出来たわけでもなく、
色々調べて、一生懸命作ってはみたんだけど、
・・・伝わるものがね。

「あなたのために作りました」
って感じがね。
自己満足だとは思うけど。

今回、ガチガチの拝啓文。
整って礼儀正しいけど、形式的で、読んで楽しくない。
(自分で作っておいてナンだけど)

初めての試みなので、今回は威儀を正すのに賛成だけど、
次からは、マナーも守りつつ、
「欠席のつもりだったけど、
 はがきを見たら、何だか楽しそうなんで思わず出席」
みたいなものは作れないだろうか、と思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。