FC2ブログ

プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役員の新年会がホテルで行われるということで、
行ってきました。

ドレスコードはあらかじめ聞いてみたのですが、
「まあ、気軽な感じの人もいるけど・・・
 着物なら間違いないよ。新年会だし、ホテルだし」

ということで、着物にしてみた。

洋服の方が準備も早いし、実はそう望んでいて、
あちこちお店をまわり、「こういう会なんだけど」
と色々見せてもらったり、試着させてもらったりはしたけど、

どれもこれも似合うように思えなかった!

なぜ?

私たちの世代は、「服に悩む」人が多いらしい。

若作りすれば、かえって老けて見えるし、
かといって「ミセスでございます」みたいなのは
なんかまだ違うし・・・

もう自分に何が似合うのかわからない。

ということで、服選びに疲れてしまったのだった。
体力的にも精神的にも。

いい年で痛い格好を晒すくらいなら、
準備は必要だけど、着物が無難かな、と。
(何で女性って、イベントがあると、
 まず『何着て行こう?』って思うのかな)

で、ぎりぎりで着物に決めてからは、急いで準備を始める。
半襟を決め、帯締め、帯揚げを合わせ、
最近は着てないので、2回ほど着付けの練習もした。

髪も練習。
私は便利な部分ウイッグを持っているのだ。
これは簡単。
しかし、茶髪時代に色を合わせてもらったものなので、
今の地の髪の色と違うから変かもと思い、
マスカラタイプの白髪染めで、ダークに染めてみた。
意外とうまくいった。

足袋もサイズが合わないので、新しく買った。
足が大きくなったのか、草履のツボの所が痛いから。
暖かい、ネル裏の足袋。
これは普通の綿裏の足袋とは、暖かさが全然違うのだ。

前日に草履もきれいに拭いて・・・当日。

何とか時間までに着られて、
(帯が紬用なのに長いよ・・・二重太鼓苦手だよ)

車で迎えに来てくれる人のために、
わかりやすいところに出ていく途中、

足元がズルズル・・・

はあ?

何か踏んだのかと思ってよく見たら、
何と、草履の裏面がはがれてきている!
草履の前部分から半分以上!
歩くたびにベロベロベロベロ。

ありえないでしょう!

普通、着物のときは、色々とリスクヘッジをしていて、
着物を汚したら・・・と思って
ハンカチを余分にたもとに入れたり、
足袋の替えを用意したり、
(足袋が汚れてるのは、ものすごく恥ずかしいことらしい)

車のシートベルトで着物がこすれるのを防ぐために
肩にかけるものをかばんに入れたり、
荷物を預けることを考えて、一応薄手の風呂敷を出したり、
あらゆる場面を想定して、前の日に荷物をまとめている。
天気予報をじっくり見て、雨対策だってあるのだ。

でも、「草履の裏がはがれるかも」なんて想定したことは、一度もない。

慌てていたら、お迎えの人の車が見えた。

ちょっと待っててもらって、家に戻って草履を履きかえる。
すぐに出せるのは普段履きだけど、しかたない。
幸い、紬なので、かかとが低くても許される。
格の高い着物だと、おかしいけど。

時間を取らせて謝る私に

「でもホテルではがれなくて良かったね」

と、迎えにきてくれた人は言ってくれた。
確かにそうだ。助かった。車に乗る前にはがれてくれて。

・・・・・・・・・・・・・・・・

帰ってから草履を直した。
この草履はいつもの店で買ったものではないので、
まあ、自分で直してみるかと。

よく見ると、ボンドのようなもので貼ってあった跡がある。
それと、鼻緒のところにかすがい。

かなづちで、曲がってしまったかすがいを戻し、
ボンドを塗って、裏面を貼る。
かすがいを元の位置に刺してかなづちで叩く。

しばらく履いて、体重をかけて、ボンドをなじませる。

これでまた使えるでしょう。我流の修理ですが。

ものすごく焦ったので、
これからは、草履の裏もよく点検することにします。



・・・っていうか、こんなこと普通ないよ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。