プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年も最後の日となりました。

昨日まで掃除掃除掃除掃除で、
29日などは、足場が不安定な所の窓拭きをしていたら、
何だかもうイヤになってきてしまって、
ちょっと現実逃避したりもしましたが。

今日はお節作りがメイン。
秋に送られてきた栗
(大量だったので、友達にも配りました)
を冷凍しておいたものを剥き、
栗きんとんを作りました。

栗の解凍は、
「沸騰した湯にザッと入れて、
 煮ないように、すぐ火を止めるのよ。
 皮が剥きやすくなるよ」
と義母に教えてもらいました

剥きやすくなるんですが、
それでも栗を剥く作業はなかなか大変で。
特に渋皮が!
手を切らないように、軍手着用です。

終わっても、
右手が包丁を持った形のまま、しばらく固まります。
痛いです。
剥いた栗は、中身だけ計量したら、1.1㎏でした。

900gの砂糖を入れて、甘露煮に。
(砂糖の量にギョッとしました)
これで栗きんとんの栗は完成。

つぶしたさつまいもを、砂糖とみりんを入れて練りますが、
量が多いので、これはなかなか力仕事。

出来た!と思ったら、照りと甘みがイマイチで、
家族のダメ出しがあり、もう一回砂糖とみりんを投入。

まだ少し甘みは足りないようでしたが、
太りたくないので、もうこれで良しとさせてもらいました。
・・・っていうか、疲れたよー!

甘露煮は大量なので、今後のお茶の友に半分取っておきます。
楽しみ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年もスティルの再燃がなく、
大きな病気もなく、終わろうとしています。

来年もまた、平穏な日々でありますように。

今年もありがとうございました。
皆様の来年も、良い年でありますよう。

2009年もよろしくお願い申し上げます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。