プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずーっと待ってたんだけど・・・

ねんきん特別便はまだかなあ・・・」
と。

わたしたちの世代は年金が支払われるのか、
不安ではあるけれども、
それはそうとして、記録はきちんとしていてもらいたい。

届かないのにシビレを切らして、電話。

「届いてないんですね。基礎年金番号は?」

「引っ越されましたか?いつですか?」

「苗字などは変わりましたか?」

など質問をされ、コンピューターで検索している気配。

「・・・今のご住所と違いますね。前はどちらにお住まいでしたか?」

ここで気付いたけど、電話に出られたかたは、画面に出た情報を
自分からはしゃべらない。
こちらが「前に住んでたのは、○○市の・・・」
などと言ってから、返答が来る。
電話をかけた人が、誰かを騙っていたりしたら問題になるもんね。
個人情報が漏れたってことで。

結局、私へのねんきん特別便は、前の住所に送られていたらしい。
そして、転送されることもなく・・・今どこにあるんだろう?
不気味である。
何回か引っ越したけど、最後に引っ越したのは5年前。

住所変更は会社にも役所にも、ちゃんと申請した。

専業主婦になる時点で
「『第3号』に切り替える申請も、役所にきちんと出して!」と
これはくどいほど会社の担当者に言われ、
手続きの詳細が書かれた書類を渡され、役所にも念を押した。
年金手帳には、今の住所が記入されているから、安心してたのに。

なんなの?この事態は!
会社と役所と社会保険事務所の連携ができてないってこと?
どこかが書き換えを怠ったっていうこと?

心配で、ネットで色々と調べてみたら、
個人のブログでも
住所が変わり、第3号被保険者になった方の所に
ねんきん特別便が届かないことが、圧倒的に多いようだった。

その上、第3号の方が直接、住所変更を社会保険事務所に申請しても
それは受け付けてもらえず、
扶養者(うちの場合は夫)の会社から
申請されなければならないらしい。

そして、夫の住所がきちんと登録されているかどうか
調べてもらったら、
夫の住所も前のままだった。
(夫の特別便は届いたが、これは会社が一括で受け取った)

なんというか、いろいろと大丈夫なんだろうか?
年金のことも自分できちんと調べて
用心しないといけないんですね。


スポンサーサイト

タグ : ねんきん特別便

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。