プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続き

おなかを壊しながらも、また一日置いて
受賞会の設営に出かける。
主に掃除を徹底的に。
(置いた一日は会議だった)

「体が痛い・・・」

指の付け根も痛い。
パネル運びでちょっと無理しちゃったかな?もしかして再燃?
とおびえていたのだけど、ハッと気付いた。

「筋肉痛だよ・・・」

よく考えれば、痛み方も違うのに、
すぐにスティルと結びつけて、考えてしまう。

一緒にパネルを運んだ人も筋肉痛だと言っていた。
しかし、どうしても
「コンクリートに座って、おなかを壊しませんでしたか?」
と聞けない。



受賞会当日。

黒のスーツを着て、澄ましてVIPルームで接待をする。
和室ではなく、普通のお部屋。

企業の偉い方や、地域の偉い方や、OBのかたが、
続々とご到着。

まずお抹茶とお菓子。
(お点前なしの陰点て方式)
それからお煎茶。
発表会を終わってコーヒー。
お昼にはお弁当セッティング。

パラパラと休憩に戻られる方々にお茶やコーヒー。

そんなことをしている間にふと気付く。

「ねえ・・・そういえば今日、講演にいらっしゃるFさんって
 どのお部屋に入られるの?」

「・・・え・・・この部屋でしょー?」

「・・・・・・えぇぇぇぇぇ~?!!!本当に~?!!!」

テレビにもよくご出演になっている、有名人である。

「どうしよう~、うわ~、え~?
 すみません~!お化粧直していいですか~?!」


・・・・・・・・・・・・

お迎えの車がどうこう、しばらくザワザワして、Fさんがご到着。

「うわ~・・・本物・・・テレビと同じ・・・」

(思っていることはミーハー丸出しだが、
 顔には出さず、直したメイクで澄まして仕事をする)

この部屋の担当は4人いますので、
私はローテーションの関係でお茶をお出しできず、
水屋の目隠しの観葉植物の陰から見えるFさんに釘付け。
声までは聞こえない。
あー、でもやっぱり実物はテレビより細く見えるって本当だ。

色紙やご著書にサインを頼まれ、気さくに応対していらっしゃる。

その後、部屋にひとり残り、他の担当は全員講演会へ。

講演は、難しい話をやさしくほぐして笑いも交え、
質疑応答になると、何人もの手が挙がる。

頭が良いことで有名なかたですが、
質問に対する答えの臨機応変さに、本当にびっくりした。

あちこちから例え話や経験談などを引っ張ってきて、
ビシリとお答えになる。
その上で聴衆を笑わせることまでなさってしまう。

お話で笑わせるって、泣かせるよりも難しい。

「『面白い!』と思う好奇心を、いつまでも忘れないで」

というメッセージが心に残った。



講演が終わって、
お送りの車が来るまでFさんはお部屋で待機。

「時間までお相手して差し上げてください」

コーディネイターのような方に言われたけど、
もう講演会で充分分かりすぎた、
Fさんのずば抜けた頭の良さに完全におののいてしまって
何を話して良いのかわからない。

「せっかくだから」

と言われても・・・無理だよ。
何を話したって、こちらの頭の中は見透かされたように
全て丸裸になってしまう、気がする。
何を言っていいかわからないなんて、初めてだ。
想像しただけで、緊張で顔が引きつりそう・・・
(でも他の人はアドバイスを頂きたいことがあって
  お話しに行っていた。ちょっとうらやましい)

だからせめてみんなで写真を撮っていただき
(私は何とFさんのお隣で)
握手もお願いして、お礼を言い、時間となる。

他のお客様方もお見送りし、私たちの仕事が最後だった。
朝4時半起きで、夕方5時半まで、さすがに疲れたけど、
屋外の仕事の方たちは、
風が強くて暑くてもっと大変だったでしょう。

駐車場係や道路の脇に立って、誘導の方たち、
外に立ってテント内で受付係、
その他屋内、一般客お茶接待、お弁当、荷物受付など、
みなさん、本当にお疲れ様でした。

終わったあと、さすがに二日間ほど寝ていましたが、
無事に終えたことと、役目を果たせたことに
ホッとしています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。