FC2ブログ

プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病気に対するスタンス。
私の病気。成人スティル病

最近、久しぶりに会った友人が

「これ」

と言って、腕の傷を私に見せた。
半そでだけど、見ようとしなければ見えない腕の内側。
腕の付け根からひじのあたりまで
ざくざくと縫ってある、まだ赤い大きな傷跡。
「何針」って数えられそうな、生々しい縫い目。

思わず目を見開く。

トリル「・・・なっ、何?・・・どうしたの?!」

友「二週間前に抜糸した」

トリル「・・・じゃなくて、何でこんな大きな・・・」

友「20年前くらいから違和感があったんだけどね。
  ずっと放っておいたんだよ。
  でもガマンできなくなって、病院で診てもらったら、
  『ここでは対応できないから、違う病院で診てもらって』
  って言われて」

正確な病名は、申し訳ないけど覚えていない。
覚えていないということは、聞きなれない病名ということだ。
「骨ナントカ・・・」みたいな名前だったと思う。

「今度会ったときに、手術の話を聞かせてあげるね。面白いよ」
と言っていたから、そのときにもう一回聞いてみる。
でも思わず
「面白いって・・・!面白くないでしょう?怖かったでしょう?」
と言ってしまった。

でも友人は

「開けてみたら思ったよりひどくて、予定以上に切られた」

と、あっさり笑う。

心配する私に

「もう大丈夫だよ。それよりトリルは大丈夫なの?
 再発とかないの?」

と私の心配をする。

「再燃」という言葉は浸透していなくて、
やっぱり「再発」が一般的なのですね。

でもこの

「もう大丈夫だよ」

という言葉に、私はやられてしまった。

何て強いのかって。


今の医学で、「切る」というのは最小限になってませんか?
うちの父親の肝臓の手術でも、ほんの少し穴をあけて
そこから管を入れて、焼いたりした。
(うちの父親はそれでも「痛い痛い」と大騒ぎだったけど)

盲腸などの手術も、前より傷はずっと小さくなってるはず。

私は外科手術をしたことがなく、よくわからないのですが。
ここまで切るって、大変なことなのでは?

病気は違えど、「大丈夫だよ」って私はまだ言えない。
きっと死ぬまで不安と闘う。
痛みで身動きできなかった、トイレすら自力で行けないあの痛みが
また再現されるかもって。

多少の無理はしても、慎重に慎重に暮らしている。
でも。

「すっごくつまらない」と思う日が最近増えているのは事実である。




スポンサーサイト

タグ : スティル病

コメント

こんばんは。
梅雨明けしましたねー。
去年・一昨年と僕は、この時期
避暑地(病院)にいました。
なので、久々の下界での梅雨明けです。

よく『調子、良さそう』とか言われます。
『はいっ!』と答えてますが、
いつも明日には熱出てるかも〜と
いう不安と一緒に過ごしてます。
見た目、なんとも無い病気ですけど
結構、人生での選択、限られてますよね。
その中で、どうにか
頑張って行かなければ
と思ってます!!
(これが結構、大変ですね)

こんばんは、マサットさん。
下界の梅雨明けの空気はいかがですか?

今年は入院されなかったようで、良かったですね。
以前「6月が再燃の季節」っておっしゃってましたね?

「人生での選択」
・・・あきらめきれないことがありますよね。
私にもあきらめきれないことがあって、
もう少し若かったら、グレそうですよ。

マサットさんのコメントの下地には
明るさがあって、ホッとします。
ヤサグレた気分の私には、雲間から現れた
太陽?みたいな・・・

ありがとうございます。
せっかく梅雨もあけたから、もっと明るく行かなきゃ!
と思っていますが、
次の記事はもっとヤサグレてるかも・・・

コメント嬉しかったです。
暑い毎日ですが、お互い気をつけていきましょうね。

こんばんは。

去年は、8月中旬に退院だったので
そっちの方が、体力的に大変でした。
入院時に、薬(ステロイド)の副作用と
運動不足で、筋力はすっかり落ちちゃうし(T T)
色々言ったら、限がないんですけどね。

暑さは、これからが本番みたいですので
トリルさんのブログを励みに
頑張ります!!(笑)

マサットさん、こんばんは。

8月中旬にご退院でしたら、
暑くて大変だったでしょう。
ステロイドの効果は大変なものですが、
副作用も多いし、悩みはつきないですよね。

私もしゃがんだら立ち上がれなくなって
びっくりしましたよ!

励みになるような記事を書けたら本望ですが、
時折ネガティブになったり・・・して。
でもそういっていただけると、嬉しいですね。

いつもありがとうございます!


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。