FC2ブログ

プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トリちゃん、ちょっと折り入って話があるんだけど・・・
 ミカも誘って、食事でもしない?」

と、タミから電話があったのは3年前だった。
高校時代からずっとつきあっている友達だった。

トリは「食事はいいけど、何?話って」と、気軽に聞いた。
「・・・う~ん、会ったときに話すよ」と、タミは言った。
気になるのでしつこく尋ねたけど、絶対に彼女は言わなかった。

話って何だろうね~?と、
ミカとトリは色々想像しながらレストランへ向かった。

食事が終わり、「で、何だったっけ?話って」

モジモジしながらタミはビデオを取り出した。
「実は仕事を始めようと思って・・・これ、見てくれない?
 いい話なのよ。一緒にやらない?」

トリは「仕事って・・・?何?」いやな予感だった。

ミカもけげんな表情でタミを見つめる。
ミカは自営ですでに仕事を持っている。

タミ「ふたりは友達だから、ぶっちゃけて言うけど、
   まだ会員が少なくて・・・今ならトップの方に近いのよ」

!!!

これはいわゆるアレじゃないのか!?
ミカと目配せしあう。

トリ「・・・誰かに誘われたの?」

タミ「子どもの幼稚園のママ友に・・・
   変な人じゃないのよ!ちゃんとした人」

ミカ「タミのダンナさんは何て言ってるの?」

タミ「う~ん、『やめろ』って言ってる。
   こういうの嫌いみたい」

トリ「じゃあやめたら?」

話を聞く気を失って、ビデオを押し戻した。

タミ「でも!でも上位が少ない今がチャンスなのよ!
   じゃあ、会員になってとは言わない。
   でもビデオだけは見て、感想を聞かせてほしいの。
   すごくいい製品なのよ!
   私の子どももアトピーがすごく良くなったし・・・
   私の説明じゃ納得できないなら、
   セミナーで上の人の話を聞いてもらうと
   すごくいい話だってわかるから!」

トリ「製品って・・・何があるわけ?」

タミ「色々・・・」

ミカ「色々じゃわかんないよ。具体的に何?」

タミ「それはビデオを見てもらえばわかるから!」

お互いイラついて、だんだん声が大きくなってきてしまったので、
「レストランの人たちに迷惑だよ」ということになり、
ビデオは結局押し付けられて、店を出た。

トリは家に帰ってもビデオは見る気にならず、
袋にいれたままほったらかしにしていた。

3日後、電話がかかってきた。

タミ「ビデオ見てくれた?」

トリ「ううん、悪いけど興味ないから」

タミ「見るだけ見てよ。
   それにビデオは次のセミナーまでに返さなきゃならないの。
   ○日に会ってくれる?」

トリ「ビデオは返すよ。でももうその話はイヤなの」

タミ「どうして?友達だからいい話を紹介してるのに。
   トリって体が弱いでしょ?
   一回試してみたらいいと思うよ」

トリ「(ムッ)・・・とにかくビデオはちゃんと返すから!」

電話を切って、ビデオに書いてある会社名をネットで検索した。
聞いたことないよ。こんな会社名。

あらら・・・ちょっと・・・これは・・・
ぞろぞろ出てくるヤバイ話。

特に目を惹いたのは『ビデオ○○ップ』という手法。
ああ、なるほどね。
見させて、返すときにもう一回勧誘者と会う機会を作るわけね。
だからあんなに熱心に押し付けたわけね。

ビデオを再生。
熱が入らないまま、一応全部見る。
やっぱり時間のムダだった。

内容に胸焼けがして、ビールを2本飲んでしまった。

ミカに電話をかける。

トリ「あのビデオ見た?」

ミカ「忙しくて~。最初ちょっと見たけど、ギブアップした。
   ダンナが『何、怪しいもの見てるんだ!』って怒るし」

指定された日、仕事があるミカは、ビデオは郵便で送り返すと言い、
トリだけがタミに会うことになった。
ミカの伝言を預かっていた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。