FC2ブログ

プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


私が以前もらった塗り薬「ゲンタシン」
これはステロイド系ではなく、抗生物質系で
細菌を殺菌する作用があるそうです。

でも私はなぜか、ステロイド系だと勘違いし、
入院中、ずっとそう思っていました。
それで気をつけて、薄~く塗っていました。

調べてびっくり!

今はネットもあることだし、
もらった薬は一度調べて、記録する習慣をつけようと思います。

思い込みは良くないですね。
特に薬は危ない。

ずうっと前、若いOL時代にお客様にケーキを頂いて、
その箱の中に保冷用のドライアイスを見つけ、

トリル「ドライアイスって酸素で出来てますよね?」
係長「・・・?二酸化炭素だよ」
トリル「またあ~。酸素でしょ?」
係長「二酸化炭素だよ!」
トリル「うそぉ~?酸素でしょ?」
係長「に・さ・ん・か・た・ん・そ!何で信じない?
   酸素じゃ危ないだろう!」

本気で酸素だと思っている私は、他の人にも聞いてみましたが、
「二酸化炭素だよ~?」(けげんな顔)

おかしい・・・と納得しないまま、
後日、机の中から見つけた自社のパンフレット。

かなり古いバージョン。
前任者が置いて行ったものらしい。
「捨てようかな」とパラパラっと見たら。

そこには入社間もない位の頃の
初々しい係長の写真(研究風景のような)と
やっている仕事の内容と、なんと学歴まで!
(そこまで載せるか?)

○○大学工学部卒

ええ~っ!ノーベル賞受賞者が出る大学ですか!?

いや~、「酸素でしょ?」ってしつこく疑ったわ・・・私。

・・・ドライアイスの成分なんて初歩の初歩で。
赤子の手をひねるようなものだったでしょう(?)
というか、聞いた皆さんも当然ご存知でしたが。

なぜ間違って覚えたのかわかりませんが、
変な思い込みをして、恥をかきました・・・

若い頃でもこんな思い込みをしてて、
いい年をした今も、思い込みで赤面する。
「ずっと信じていたことが、実は違った」って結構ショック。

「オバチャンは思い込みが激しい」と言いますが、
「オバチャン前」でも、思い込みが激しかったですね・・・

スポンサーサイト



 | BLOG TOP |