FC2ブログ

プロフィール

トリルMM

Author:トリルMM
30代で発病 女性
2006年5月に膠原病である
「成人スティル病」を発症。
現在、寛解中。
体質改善に励んでいる。

スティルの細かい入院記録は
カテゴリー「スティル病」に。
スティルの経過ダイジェストは
カテゴリー「スティル記録」に
掲載しております。


カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


FC2カウンター


昨日はいいお天気で、部屋の片付けがはかどりました。
布団を干し(ちょっと重くてつらいけど)
冬物の服をお風呂でいっぱい洗い・・・

風呂桶に少し湯を張り、専用の洗剤を溶かして洗いますが、
風呂桶に入り、手で洗うと前にかがんだ状態になるので、
姿勢がつらく・・・

足で洗う。

めちゃくちゃ行儀が悪いので、人格を疑われそうで
人に見られたくないのですが、
なるべく体に負担のかからない方法としてやむをえない・・・
体力は温存したい。楽でした・・・

特に汚れているポイントだけ、手で洗う。

しかし、この洗濯が思いもかけぬ足浴となり、汗が噴き出すこと!
汗をかきにくい体質の私としては、嬉しいです。
普通の家事でも、体質改善に利用できるものは利用する。
一挙両得(?)

話は変わりますが、

退院したばかりの頃、
庭の花を切って、玄関に飾ったところ、
その花たちの精気というか香気というか
ものすごくまぶしくて、
自分の部屋に逃げ帰ったことがありました。

今は、全然平気ですが。

体が弱ってたんでしょうね。
切り花に負けるほど。

花にはパワーがありますね。
うちの暗い玄関に花を飾ると、あかりが灯ったように
パーッと明るくなります。
空間が浄化されたように、イキイキするんですよね・・・

前は「花」としか思わなかったのに、
今は「生き物」という感じがします。

そういえば、健康な人もまぶしく見えました。
病気のときは、日常のことに
パワー負けすることってあるんですね。

今日も晴れそうです。
家の中がどれ位片付くか、楽しみです。

スポンサーサイト



 | BLOG TOP |